タグ:猫 ( 21 ) タグの人気記事

しーちゃんVSハチ ふたたび


この日は元々、薄茶の方の猫ベッドに
バズが寝ていたのです


それをハチが起こして
横取りした・・と


バズはわがまま猫ですが
こういう時は怒らずにさっと譲るのですよ
今は怒ってええねんで、と見ていて
思うんだけど・・



a0216583_00225978.png



しーちゃん、また話がややこしくなるので
ほどほどに・・ね(ーー;)



a0216583_00230424.png



でもね、これって
例えば同じベッドを置くとしますわね・・
それでもバズが入っている方へ
ハチはいくわけですよ・・



a0216583_00231066.png


しーちゃんはバズが入っていたら
遠慮して、あとにしよ・・と
その場を離れるんですけど



a0216583_00231554.png



相手がハチとなると
話は別ですわな




a0216583_00231942.png


で、ハチも意固地になる・・と。

もーーややこしいわ、あんたら!


a0216583_00232486.png


そうやね
最初はバズくんが入ってたからね



a0216583_00232828.png


どっちかというと
悪いのはハッちゃんかもよ



a0216583_00233326.png


じゃんけんしたらええねん!!




ブログ村に参加しています
ポチッと応援ありがとうございます


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ



Instagram***気ままにUPしています***
buzznyan



by wanwan-wawawan | 2018-01-04 10:07 | にゃんこたち | Comments(4)

ごあいさつ

a0216583_11363289.png
a0216583_11363653.png
a0216583_11364206.png
a0216583_11364520.png
a0216583_11364902.png
a0216583_11365342.png
a0216583_11365705.png
a0216583_11370001.png
a0216583_11370437.png
a0216583_11371110.png
a0216583_11371484.png

社長さんは
わたしたちのごはんを用意してくれるので
おやすみなしですニャ(=^ェ^=)



ブログ村に参加しています
ポチッと応援ありがとうございます


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ



Instagram***気ままにUPしています***
buzznyan



by wanwan-wawawan | 2017-12-31 11:45 | 想うこと | Comments(4)

はちわれハッちゃん③



この頃のハチくんはそろそろ下界が気になり出しており・・



a0216583_11134777.jpg


あ・・
我が家はとりあえず
新入りさんには2階で過ごしてもらいながら
いろんな生活音や
下界のワンワンとうるさい何かがいることに
慣れてもらいます


たまに帰ってくる人間の娘に
え?寝るとこないし・・
私の部屋やし・・
言われますけど、気にしません( ^∀^)



で、下界が気になり出したハチくんの行動は早かった




ちょこっと姿を見せたかと思うと・・



a0216583_11143103.jpg



トントン・・と



a0216583_11143485.jpg



一気に降りて来て




a0216583_11143659.jpg


うん・・
なかなか性根が座っているように
見受けられましたね



a0216583_11153906.jpg


君をひと飲みできそうな
大きなワンコにも


a0216583_11320108.png


とにかく好奇心旺盛で
 


a0216583_11152815.jpg


ウィリーくんはね、テリアの王様なんだよ・・

優しいお兄ちゃんでよかったね



a0216583_11151058.jpg

こうなるともうあまり心配はなく・・

と、いうか
ワン達はニャンコには甘いです、ほんと。




顔合わせを失敗したのは
同種のこちらですが・・


a0216583_11151931.png



まぁ、そのうちなんとかなるでしょ





しかしハッちゃんは2階のサークルの中にいるときは
本当に寝ない子で


こちらがいくらそ〜〜っと様子を見に行っても
ちょっとした気配ですぐに目を開けて
すくっと座り直すような子だったけど


a0216583_11145066.jpg


1階におりて来て



a0216583_11150018.jpg


みんなとワサワサするようになってからは



a0216583_11150443.jpg


よく寝る子になりましたね




a0216583_11145709.jpg



起こしても起きない子に




a0216583_11403876.jpg


そして現在
おそらく1歳半ごろであろう君は
なかなか良いお兄ちゃんになったと思いますよ



a0216583_11431606.png
先輩たちにちょっとくらいは敬意を払って
みんなと仲良くするんだよ、ハッちゃん

しーちゃんともね(´⊙ω⊙`)




ブログ村に参加しています
ポチッと応援ありがとうございます


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ



Instagram***気ままにUPしています***
buzznyan



by wanwan-wawawan | 2017-12-26 12:02 | ハチ | Comments(4)

はちわれハッちゃん②

ハッちゃんのことを
衰弱があまりにもひどいので
病院で預かってもらうことになったけど
それが良かったね・・

入院中に背中にあったBB弾を見つけてもらって
そのまま手術で出してもらった

a0216583_17474010.jpg


どういう経緯で
なんでそうなったのか、を
今更考えても仕方ないので
もうこのあたりのことは触れずにいきます


a0216583_17474283.jpg
ただ

どこまで病んでるんだか知らないけど
こういうことを平気でできる人間に
何を訴えてもきっと無駄なんだろうな、と。


幼稚園からやり直せ、なんて
幼稚園の子たちに失礼であって
幼稚園の子たちでもわかることが
わからないアホだということ


a0216583_17474868.jpg


そんなアホのせいで
ハッちゃんの右後ろ足は
伸び縮みがうまくいかず
今でも後ろ足を忘れて、しばらく引きずってから
足に気づくようなことがよくあるけど


a0216583_17480184.jpg

痛みもないようだし
大丈夫



a0216583_17474416.jpg
ただ、問題だったのは
トイレで(⌒-⌒; )


後ろ足がうまく使えないので
おしっこをする時にちゃんとしゃがめなくて
おしっこが弧を描いて全部トイレの外に出てしまう


それがまぁ、結構な量でしてね・・


a0216583_17475116.jpg

バズくんたちが使っていた
カバー式のシステムトイレのてっぺんを超えて
おしっこをしてしまうから
そこらじゅうボタボタに・・
うまくおしっこがトイレの中にできたとしても
入り口やカバーのつなぎ目から流れ出てしまう


この頃は
サークル前面にシートをしたり
新聞紙を敷き詰めたりしないと
サークルの周りもボタボタだったねぇ



結構切実でしたね、ハッちゃん^^;
・・君が、というよりお母さんがね


a0216583_17474601.jpg



サークルから出て自由になった頃がまた大変だった


みんなのトイレに入って
トイレも、トイレ近辺も
そりゃもう大汚しをしてくれましたね(^◇^;)


a0216583_19275662.png
お父さんがトイレの周りに
シートを掛けるような
でっかい防護壁?( ̄◇ ̄;)・・みたいなものを
工場で作って来てくれたけど

作ってくれるなら
私の意見を聞いてくれたらええのに
いきなりドンと出来上がってくるのでね


それも大き過ぎて
使い勝手めっちゃ悪し!(ーー;)
もっと言えば見栄えが悪過ぎ!



で、隣にある上から入るタイプに行き着いたのですが・・


これね・・

a0216583_17475485.jpg

バズくんが、期待通りに
こんなん嫌や!!
前のトイレがええねん!!
前のトイレがないならあっちこっちでしてやる!!
・・・とこれまた地獄のような日々もあったりでしたが

そのうち
なんとか我慢して使ってくれ出して(^_^;)


その後
LaLaちゃんもしーちゃんも
このトイレでいいよ〜と。


で、落ち着いたよね〜


a0216583_17480689.jpg
なんとか、かんとか・・
めでたし、めでたし・・になりましたね
ハチくん(=^ェ^=)


ちょっとだけ補足をしておくと

旦那がハチを見つけた時に
ミルクとちりめんじゃこが入ったお茶碗が置いてあったようで
誰か気にかけている人がいるんだな・・と
連れ帰るならメモでも残しておかなあかんな・・と
思っていたところ
保護当日にハチを抱きかかえる女の人に出会いました
その人はハチを違うところから安全であろうこの場所に
連れて来た、と。



あ、じゃあ・・この人がいずれ連れ帰る気で
いるのかな・・
私は少しほっとしたのですが


うちには犬がいて飼えないんです・・と(・・?)


へっ・・(´⊙ω⊙`)
うちも犬おるけど、それもたくさん
・・・と、私、思いましたけど


まぁ、ごちゃごちゃ言ってる時間もなかったし
女の人と訳のわからんやり取りをしている旦那に
病院、連れて行こか・・と
促したのでした・・


でも
これはこれでちょっと安心した事項でもありました
エアーガンを持ってウロウロしている
バカがいたのが
この近辺じゃない。。と思えたのでね




ブログ村に参加しています
ポチッと応援ありがとうございます


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ



Instagram***気ままにUPしています***
buzznyan



by wanwan-wawawan | 2017-12-25 11:39 | ハチ | Comments(2)

ウメちゃんはいい子だ♡


ウメ吉くん



a0216583_23021373.jpg


事務所でひとりぼっちになるので
冷える夜は大丈夫かな・・と
心配になるんだけど


a0216583_23024595.jpg


ホットカーペットの上で
ちょっと暑いな・・と思う時は
こうやって上に乗って


a0216583_23025187.jpg


さぶ・・ってなったら



a0216583_23025761.jpg


自分で開けて
中に入る・・と




a0216583_23030199.jpg
だから心配ないよ、
と、言ってくれてるようで

安心です(*´∀`*)



ブログ村に参加しています
ポチッと応援ありがとうございます


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ



Instagram***気ままにUPしています***
buzznyan



by wanwan-wawawan | 2017-12-22 10:09 | ウメ吉 | Comments(0)

あれからのこと

ゆずとれもんを
このままうちの子にしようと思います



つい最近なおさんから連絡を頂いた時は
嬉しくて、ホッとして、涙が出ました



そして今
この、工場のねこたちの出来事を
ちゃんと書き留めておこうと思いました



あれから・・


なおさんのお宅でお世話になることになった仔猫たちを

キジ猫の男の子を ゆず
黒の女の子たちを  かりん、あんず、れもん

と名付けてくださり
先輩猫さんの見守りもありながら
それは良い子達に育ててくださいました


かりんあんず
年明けに新しいお家が決まりました
優しく穏やかなお兄ちゃん猫のいるお宅と伺いました


工場の子たちも・・


今年の桜の咲く季節までに
なおさんに丁寧に教えて頂きながら
マツコたちの手術を終え


a0216583_11203053.jpg

キジの男の子を はる
黒の女の子を さくら

と名付けて
この通りのんびり、でっぷり、暮らしています


a0216583_11200294.jpg

はる はおっとり系のおかあちゃん子
さくら はイケイケどんどんタイプ



a0216583_12234367.jpg

そしてマツコは相変わらず
スパルタ母さんを発揮しています。
はるなんてマツコより大きくなっているのに
しょっちゅう頭をぽかんと叩かれてるし・・




a0216583_12234789.jpg

でももうこれで
また仔猫を連れて来るんじゃないか・・という
不安も無くなりました



この子達の手術をするにあたり
旦那が言い出したのですけど


a0216583_12235356.jpg


マツコらは工場におるけど
家におるバズらと一緒、家族や。
バズらは何の躊躇もなく当たり前に
去勢手術をしたやろ。
マツコらも一緒や。
ちゃんとしてやらなあかん
それであいつらがおかしくなるはずない。
あいつらの為にせなあかんことや。
ここをちゃんとせな
無責任な餌やりのおっさんになってまう・・と。



ただずっと気がかりだったのは・・


ゆずれもんはどんどん大きくなるのに
なおさんのお宅で迷惑をかけているんじゃないだろうか・・と

だから、なおさんからのお知らせは本当に嬉しかったです
それもゆず、れもん一緒に・・


本当に、本当に・・感謝しかありません




余談ですが


あの日。

なおさんと仔猫たちが
居なくったあとの工場には
しばらくの間
マツコたちの仔猫を探す悲痛な叫び声が響き渡っていました


マツコ、悪かったな・・
そやけど我慢せい
お前も、あの子らも
これで心配なくなるから・・
そやから我慢せい、て

・・・とマツコを諭す旦那の方が
どちらかというとマツコ以上に病んでいるようでした(^◇^;)


こうなるまで手を打たなかったこと
マツコに辛い想いをさせてしまったこと
なおさんに迷惑をかけてしまったこと

いろんなことが想い巡ったんだと思います


会社がもうあかんで、って時には
顔色ひとつ変えずに、でん、と踏ん張った人が
今回の、この件では一気にヘロヘロになり
胃を悪くし、大きなお腹が凹み
頰がコケるまでになりました(^_^;)

私はそんな様子を見ながら
ちょっとでも痩せて良かったやん・・
と、思っていましたが( ^∀^)




さぁ、マツコ!

a0216583_12370320.jpg


社長さんに発破をかけて
しっかり働いてもらってくださいよ〜
あんた達の美味しいご飯がかかってますよ〜




a0216583_12581800.png
と、いうことで
そろそろワンズに噛まれそうなので
このブログも通常運転に戻ります^^;




ブログ村に参加しています
ポチッと応援ありがとうございます


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ



Instagram***気ままにUPしています***
buzznyan



by wanwan-wawawan | 2017-12-20 13:41 | 想うこと | Comments(6)

工場のねこたちのこと⑤


しばらく姿を見せなかったマツコも

何事もなかったようにやって来るようになりました


a0216583_10300026.jpg


工場の周りはマツコだけになって
ゴロゴロと寛ぐようになりました


マツコとは少し距離はあるものの


a0216583_10295808.jpg

こうやって毎日・・

しーちゃんは元気にしてるよ
とってもお利口さんよ・・
ちゃんと育てたね、マツコ・・
えらいね〜〜

なんて話すのが楽しみでもありました


しかし


a0216583_10294722.jpg


なりますよね、そりゃ・・
避妊手術をしてないのだから・・



さすがにこの時には
私たちも思ったのです


お腹の中の子が無事に産まれてきたら
手術をしょう、と。
捕獲の仕方
病院への連れて行き方
その後の対処、等
それなりに調べたりしていました



そして2016年 初夏

a0216583_10300356.jpg

マツコが2匹の仔猫を連れてきます
もうそこそこ大きくなっています


この子たちに対するマツコの子育ては
明らかに以前の時とは違っていたと思います。
片時もそばから離さない
行動はいつも3匹一緒


そして
マツコがなかなかのスパルタ母さんだとは
薄々気づいてはいましたが
この子たちには本当に厳しかった


仔猫がご飯を待ちきれずに
一声でもあげようものなら
容赦なく頭を張り倒し、首に噛み付く・・
とにかく声をあげるな!と
教えているようでした


さて・・



マツコ、そろそろ避妊せな・・
そやけどこの子らがもうちょっと大きならんと
あかんのちゃうのん・・
捕獲器ってタヌキとかと一緒のんでええんやろか・・
で、手術した後はどうしたらええんかな・・
マツコが病院のにおいを付けて帰っても
子供ら大丈夫かな・・




・・・もうちょっと待ってみる?




昼間は仕事に追われ
夜になると
どうする、こうする・・あーだ、こーだ・・
話し合いをするのですが
解決をせずに翌日になってしまう・・と




こんな繰り返しの毎日を送っていた2016年秋の初め




a0216583_10531541.jpg


マツコとその2匹の子達が
黒 3  キジ 1  の
4匹の子猫を連れてくるのです



絶句でした・・





普段から体格の良いマツコだったので
お腹が大きくなっていることすら
わからなかった・・

a0216583_10535440.jpg


えらいこっちゃ・・
どうするねん・・これ・・・


a0216583_10534428.jpg

マツコは
日に日に大きくなる仔猫たちを
最初の2匹に任せることもよくあり
厳しく躾けられていた2匹もまた
率先して引き受けていました


a0216583_10541306.jpg
やはりこの4匹も
無駄になかせることはありませんでした


最初の2匹が
本当によく遊んでやったり
自分たちがマツコから教わったことを
教えているように見えました


a0216583_10533893.jpg

マツコが一番気にかけていたのが
少々小ぶりな
ごはんも一番最後までかかって食べる
毛足が長めのブラックスモークの子でした



いや、しかし・・
a0216583_10534428.jpg

この子たちをなんとかせねば・・



a0216583_10533061.jpg


早急に手を打たねば・・




a0216583_10533356.jpg
と、遅かりしも
焦り始めた頃、旦那と私は
NHKのあるTV番組を目にします

2匹の猫の飼育を始めた一家が
あれよ、あれよという間に
80匹になり
家を丸々一軒占領されるという・・
多頭飼育崩壊をテーマにしたテレビ番組でした



これ、うちやんか・・



ちょっと・・
明日あの人に電話してみるわ・・
名刺あるはずや・・


とポツリと言った旦那は
机の中から名刺を探し出し
連絡をしたようでした



ね・・ねこが・・増えてしまいました・・・


だから言ったじゃないですか!!




電話をしたその日の夕方の仕事帰りに
その女性は工場に立ち寄り
現状を見てくれました


わかりました、社長さん!
仔猫は私が責任を持って預かり
里親さんを探します
その代わり、いいですか!
絶対にこの3匹の避妊・去勢をしてください
早急にです!!
約束ですよ!!


そして翌日には
私たちには距離を置いていた仔猫たちを
あっという間に
クレートに入れて連れ帰ってくれたのです


旦那からよくよく聞いてみると
その女性は保護団体に属するでもなく
個人で猫たちのために
尽力されていると。


その時のことを
桜の木の下で
無愛想なおっさんに声をかけてくれた女性、
なおさん
ブログに記しておられます
にゃんず日記


自己責任で
他人様に迷惑をかけず
なんとか自分たちで・・と思ってはいたものの
自分たちが考えていたことは
あまりにも浅はかでした

もっときちんと
向き合うべきだったと
今、こうやって振り返るにあたり
情けない気持ちでいっぱいです


ウメちゃんのお母さんと
マツコが繋いでくれた
なおさんとの出会いは
本当に感謝しかありません


うちのワンコたちが
ヤキモチを焼きそうですが
あと少しだけ
その後のことを綴りたいと思います



ブログ村に参加しています
ポチッと応援ありがとうございます


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ



Instagram***気ままにUPしています***
buzznyan



by wanwan-wawawan | 2017-12-19 12:45 | 想うこと | Comments(3)

工場のねこたちのこと④

工場のねこたちのことを書きながら
この頃のことを色々と思い出しています。

この地で商売を始めて20数年になりますが
物作りをしている私たちにとって
2013年から2015年にかけては
リーマンショックの時よりも落ち込みが激しく
過去を振り返っても最悪の時期でした

工場の桜の木は
変わらず見事な花を付け続け
今年も見ることができた・・と
毎年感謝の気持ちで見上げるのですが

この年の桜は違っていました

同業社が倒産、廃業する中
とにかく、なんとか・・次の桜の花を見るまで
どんな形であれ踏ん張ろう・・と
思わせてくれたものでした
旦那も同じ気持ちだったと思います

ねこたちの存在も同じでした

事務所のウメちゃんも
ウメちゃんのお母さんも
強面のマツコも
私たちにとっては究極の癒しであり励みでした


このあたりでは
なかなか枝ぶりが良い木なので
桜の季節になると
写真を撮りに来る人が時々あります

a0216583_00323968.jpg
訪れる人と立ち話をしたり
撮った写真を
わざわざくれる人もありました

2015年 春
その女性も
カメラを片手に
ごく自然に旦那に声をかけてくれたようです

ちょうどその時
ウメちゃんのお母さんとマツコも
姿を見せたようで


猫ちゃんがいるんですね

この子たちのお世話はどなたが?


旦那が

自分がしている

と答えると



この子たちは
去勢、避妊はされていますか?
猫たちのお世話をされるのなら
きちんと去勢、避妊をしないと
どんどん増えていきますよ
手に負えなくなりますよ・・


と、毅然と話をされた、と。



旦那は
あんた、だれ?

かなり不躾な態度をとったようです


するとその女性は


ほんとやわ

あんた、だれ?ですよね・・と

笑いながら
車の中にある名刺を
渡してくれた。と

名刺の裏に
携帯番号を書いて

このままだと
本当に猫がどんどん増えますよ
去勢と避妊を考えられるのであれば
相談にのりますので
連絡をください

と言って
立ち去ったと・・



どんどんなんて増えるかいな・・
ウメちゃんのお母さんは身体が丈夫じゃないから
もう産んだりせえへんし
マツコも産んだばっかりやのに
産むわけないわ


・・・と


旦那は思ったようですが
これこそが
人間サイドの勝手な思い違いだったのです。

しかし
その話を聞いた私も
同じような考えだったと思います
と、言うより
会社の経理を預かる私は
正直なところ
それどころではなかった・・が本心でした



そして、毎月、毎月を
やっとの思いでやり過ごしていく中での
6月の終わり頃


マツコの姿が見えないな・・と
思っていたある日
マツコが真っ黒な5匹の仔猫を
ワラワラと連れてきたのです

どうする術もなく
日に日に大きくなる仔猫たちを
ただ見守ることしかできませんでした
マツコがそばにいるんだし
なんとかするだろう・・と。


a0216583_07431809.jpg
しかしこの状態に脅威を感じていたのが
ウメちゃんのお母さんでした

タケちゃんの時のように
仔猫と一緒に・・なんてことはなく
マツコが見ていない時に
追いかけ回すようになりました
仔猫たちもウメちゃんのお母さんを
見つけては悲鳴をあげて逃げ出すように・・

a0216583_07430501.jpg

秋口から
仕事が少しずつ回復してきて
それはそれで気が置けなくなり
気がつくと師走・・

そしてマツコと一緒にいた仔猫は
一匹になっていました

その一匹に対して
マツコは常にそばにいてやるわけでもなく
ひとりぼっちが多くなっていました
仔猫はウメちゃんのお母さんに怯え
いつ道路に飛び出すかわからない状態に

ある日
道路際で向こう側をじっと見ている仔猫が
もうどうにも居たたまれなくなり
私が自宅へ連れ帰りました

その子がしーちゃんです。
真っ黒なんだけど
陽が当たるとうっすらマツコのキジ模様が
浮かび上がる・・
胸に白いワンポイントのある子です



そして
ウメちゃんのお母さんには




もう心配ないよ・・と。

a0216583_07425381.jpg

それなのに
旦那が撮影したこの写真が
        最期になってしまいました


新しいお客さんを紹介してもらったり
仕事量も少しずつ元に戻りだしたこともあり
このまま頑張って来年に繋げていこうと忘年会をしました

その帰り道
2015年12月23日午前零時過ぎ
私の運転で工場の前を通過しようとした時

真向かいの縁石に
白いものを見つけました

まさか、と思いました

本当にまさか・・と思った。

ウメちゃんのお母さんが
道路を渡るはずがない

少し酔っぱらっていた旦那も私と同時に気づき
お互いに絶対に違う、違うと
言い聞かせながら
車を止めました


なんでなん・・・・

ウメちゃんのお母さん。。なんで・・



寝てるみたいに
綺麗やのに・・


a0216583_07432958.jpg

師走の真夜中だったのに
ウメちゃんのお母さんの身体は
まだ温かかったのです

きっとついさっきの出来事だったんだろう。と

私たちがしんどい時に
ずっと一緒に寄り添ってくれて
いろんな話も聞いてくれて

年を越せる
きっと桜も一緒に見ることができるのに


なんで・・




少し時が経った頃
・・・・思ったのです


あの日、あの時間に
私たちが工場の前を通らなければ
ウメちゃんのお母さんには
永遠に逢うことができなかったのではなかったか、と

マックスとエルフを
送った私たちですが
ウメちゃんのお母さんは
経験したことがないくらいに辛かった・・
きっと、もっとウメちゃんのお母さんの為に出来ることが
あったはずなのに
それをしてあげることが出来なかったことが
遺恨になっているからだと思います。

私は今でも
同じような時間帯に
工場の前を通ることができない状態です
あの時の様子が頭から離れない
私ですらこんな状態なので
旦那は如何ばかりだったかと。


ウメちゃんのお母さんが
私たちのそばからいなくなった同じ頃から
マツコも姿を見せなくなりました
何かが起こったのかもしれませんが
知るすべもありませんでした


そう。。
春に工場を訪れた女性の名刺を
旦那は持っていたんですよね・・
いつも、なんでもすぐにどっかへやってしまって
ないない、と騒ぐのに
彼女の名刺は持っていたんです・・

そして翌年の秋に
旦那から彼女へ連絡をとることに
なってしまいます




ブログ村に参加しています
ポチッと応援ありがとうございます


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ



Instagram***気ままにUPしています***
buzznyan



by wanwan-wawawan | 2017-12-18 10:33 | 想うこと | Comments(3)

工場のねこたちのこと③


ご飯を食べに来るキジ猫

a0216583_17165274.jpg

マツコです


でもこの時はまだ
マツコではなく
どこからか
ご飯を食べに来るキジ猫




ご飯を食べに来るキジ猫
ウメちゃんのお母さんと喧嘩になる・・と。




a0216583_17164128.jpg

餌場をめぐっての
いざこざだったんでしょうね


このご飯を食べに来るキジ猫
ウメちゃんのお母さんの居場所を
どんどん占領していく・・



片目で
体格的にも不利な状態の
ウメちゃんのお母さんを不憫に思った旦那は
明らかに
昨日の夜も、今朝も食べてない・・
と思われる時は


デリバリーへ


a0216583_17172964.jpg


マツコから身を隠していても
旦那が呼ぶと
ニャ、ニャ・・と返事をしながら
出て来るウメちゃんのお母さん


a0216583_17175735.jpg
見張っとったるから
はよ食べろ・・と



ウメちゃんのお母さんも
呼んでもらうのを
待っているようでした



そして




私たちの知る限り・・
マツコの最初の子たち


a0216583_17182795.jpg

いきなり連れて来られた時は
もうそりゃ度肝を抜かれました


こんなに大きくなるまで
仔猫の気配も感じさせず
なき声すら聞いたこともなく・・


a0216583_17183648.jpg

おそらく亡くなったおばさんの
家で子育てをしていたのでしょう・・


ウメちゃんのお母さんの
居場所はなくなっていたんだろな、と



子猫の黒い方は
そのうち来なくなりました



母ネコを
そのデラックスな風貌から

a0216583_17162821.jpg

マツコ、と



a0216583_17413755.jpg
子猫は

タケオ・・と。


まぁ、早い話
松竹梅・・です



ウメちゃんのお母さんと
タケちゃんは
なんとなく
こんな感じで

a0216583_17185849.jpg

一緒にご飯を食べたりして
いい雰囲気だったので


タケちゃんが
ウメちゃんのお母さんと
マツコの仲をとりもってくれないだろうか
・・なんて

人間サイドの考えをもったりしていました



そう・・

この人間サイドの考え方が
全て間違いだったと


外猫に対しての
無知と
浅はかな考えが
後々大変なことになってしまいます


タケちゃんは
私たちにもよく慣れたので

a0216583_17405711.jpg
前の道路に飛び出さないうちに、と
飼ってくれる人がいないか
見当をつけていたところ
従業員の友人が
迎えてくれました

その頃からまた
マツコとウメちゃんの餌場の
争いがはじまります
ウメちゃんのお母さんはほぼ毎日
マツコは時折顔を見せに来る・・
2014年の秋でした

ちなみにこの頃の私は
おはなどんの3時間おきの
授乳で
夜も昼もなくフラフラ・・
記憶がもひとつ定かではないのです


そして
2015年の工場の桜の花が満開の頃

a0216583_00323653.jpg

一人の女性が

見事な桜ですね・・

旦那に声をかけてくれます





ブログ村に参加しています
ポチッと応援ありがとうございます


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ



Instagram***気ままにUPしています***
buzznyan



by wanwan-wawawan | 2017-12-17 10:00 | 想うこと | Comments(0)

工場のねこたちのこと②

今更だけど
ウメちゃんのお母さんは
本当にウメちゃんのお母さんだったんだろうか

確証なんてないんですけど

a0216583_23430287.jpg

頭を撫ぜる時に
ヒョイっと
飛び上がるような仕草を
ウメちゃんと、ウメちゃんのお母さんが
するんですよね


今も変わらず
ヒョイっと・・
そんな仕草をするウメちゃんに
あ、今、お母さん降臨中やな・・
なんて話します



ウメちゃんのお母さんと旦那は
本当に仲良しでした



a0216583_02354859.jpg


旦那の気配を感じると
どこからともなく出て来て
特徴のあるかわいい声で
ニャ、と。

そう、ウメちゃんのお母さんは
ニャーじゃなくて
ニャっと小さく短くなく子でした

まだ覚えてるなぁ・・
ウメちゃんのお母さんの声


a0216583_02353884.jpg

工場の裏で
ウメちゃんのお母さんを呼ぶと
まるで白いヒョウのように
走って、飛んで
旦那の元に来る・・と
自慢気に話すのを何度も聞きました

でも
その懸命に走る姿をみると
涙が出そうになる、とも


a0216583_02353037.jpg


ウメちゃんのお母さんの顔が
ちょっと見えないと
心配で

おかあさ〜〜ん

おかあさ〜〜ん

大声で探していたようで



ええおっさんが大きな声で
お母さん、お母さん言うて
歩き回ってたら
そのうち警察呼ばれるで!!
不審者にならないうちにと、
注意したことも(⌒-⌒; )



亡くなったおばさんの家が
そのまま空き家になっており
そこを寝ぐらにしていたようで
ご飯を毎日食べに来て
旦那が工場にいる間は前で
ゴロゴロしながら
夜にはおばさんの家に戻る・・

そんな感じで生活をしていたと思います。


それでいいんじゃないか・・と
思っていました


マツコが現れるまでは・・




ブログ村に参加しています
ポチッと応援ありがとうございます


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ



Instagram***気ままにUPしています***
buzznyan



by wanwan-wawawan | 2017-12-16 10:00 | 想うこと | Comments(3)


トイ・ミディアム・スタンダードのプードル大・中・小&気のいいエアデールテリア&やんちゃくれ茶とら猫&シャイなようでお茶目な黒猫の日々♪


by こてつママ

プロフィールを見る
画像一覧

ポチッと応援
ありがとうございます




人気ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

前のブログ
livedoor

前の前のブログ
goo


お庭でおトイレするわんず
ニオイに困っていませんか?



クレアルさんの
安心、国産の爪とぎ
詰め替えができるので
とても便利です



馬肉の天馬さん
人用の切落としが
オススメです



わんず

a0216583_15005078.png

銀次郎
トイプードル
2003.11.20〜



a0216583_15005427.png

小鉄
スタンダードプードル
2005.11.20〜


a0216583_15005895.png

鈴之助
ミディアムプードル
2008.6.26〜


a0216583_15010261.png

willy☆willy
エアデールテリア
2011.12.25〜


a0216583_15010570.png

はな
mix
2014.10.25頃〜



にゃんず
a0216583_15212353.png

buzz
2011.6.26頃〜


a0216583_15212616.png

LaLa
2009.4.1頃〜


a0216583_15212893.png

ウメ吉
2013.8.13頃〜


a0216583_15213561.png

しー
2015.5.27頃〜


a0216583_15213906.png

ハチ
2016.5.27頃〜


a0216583_00544107.png

くり
2017.5.27頃〜


工場のにゃんず
マツコ一家

a0216583_15411510.png

マツコ(母ねこ)



a0216583_15412398.png

はる
マツコの息子
しーちゃんの弟




a0216583_15413017.png

さくら
マツコの娘
しーちゃんの妹




a0216583_15413209.png

黒ぼっち
マツコの旦那?息子?





お空の子達

a0216583_15544014.jpg

マックス(黒ラブ)
1996.11.9〜2010.9.4
エルフ(エアデールテリア)
2000.1.16〜2010.11.21


a0216583_15544318.jpg

ウメちゃんのお母さん
2015.12.23お空へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ

全体
銀次郎
小鉄
鈴之助
BUZZ
Willy☆Willy
LaLa♪
ウメ吉
はな
わんこたち
パン
にゃんこたち
WAN&NYAN
石けん
フエルト劇場
おでかけ・旅行
携帯から
想うこと
よいもの (〃^∇^)o_彡☆
New
しーちゃん
ハチ
マツコ一家
しーちゃんVSハチ
くりちゃん
パン

外部リンク

最新の記事

はちわれハッちゃん くりちゃ..
at 2018-08-20 19:29
ウィリーくんと
at 2018-08-19 23:39
パンを焼きました
at 2018-08-18 23:53
黒猫感謝の日と夜さんぽ
at 2018-08-17 12:20
くりちゃんの子どもたち
at 2018-08-16 16:52
褒めるとのぼる
at 2018-08-15 20:02
はちわれハッちゃん よじのぼる
at 2018-08-14 17:23
ファンタジーワールドへようこそ
at 2018-08-13 15:22
ファイル発送完了です
at 2018-08-12 19:02
たいへん、たいへん
at 2018-08-11 11:20
まだ暑いけど
at 2018-08-10 22:53
リアルねこじゃらし♪
at 2018-08-09 23:50
あ・・
at 2018-08-08 23:58
方向音痴について
at 2018-08-07 13:39
のんびり週明け
at 2018-08-06 16:51
おねえちゃん、帰ったね〜
at 2018-08-05 19:52
しーちゃんVSはちわれクリちゃん
at 2018-08-04 15:58
今日もあちぃかったぞ〜
at 2018-08-03 23:59
夏バテウメちゃん
at 2018-08-02 23:54
新しい爪とぎと爪とぎケース
at 2018-08-01 12:31

フォロー中のブログ

最新のコメント

くりちゃん、下界も二階も..
by ayumizukinko at 01:04
> そちさん 私が言う..
by wanwan-wawawan at 19:31
お父さんって、実はめっち..
by そち at 08:51
> ayumizukin..
by wanwan-wawawan at 23:56
> 凛太郎母さん 銀の..
by wanwan-wawawan at 23:54
> えみちゃんさん パ..
by wanwan-wawawan at 23:52
> な~こさん 小さい..
by wanwan-wawawan at 23:51
> gizummoさん ..
by wanwan-wawawan at 23:44
ガクぶるワンズーっ(≧∀..
by ayumizukinko at 20:31
おはようございます パ..
by 凛太郎母 at 10:45

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2015年 10月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

タグ

(81)
(51)
(36)
(34)
(32)
(32)
(28)
(27)
(26)
(24)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
猫

画像一覧